「トオク」は東に南アルプス、西に中央アルプスをのぞむ町、長野県駒ヶ根市にある靴と日用品のアトリエショップです。
 
営業日は金・土・日の週末の3日間(2018年夏オープン予定)、
オリジナルの革靴とアウトドアシューズを取り扱っています。ゆくゆくはクラフト作家の作品やファクトリーブランドのプロダクトも販売します。
 
 
あわただしい生活のなかで、
毎日同じ靴を履き続けてしまう、履いてゆく靴なんてかまっていられない、
それ以外にもっとやりたいことや、やらなければならないことがあるひとに
せめて足もとのことは気にならなくてすむように、
すきなときにすきな場所へ出かけて行けるように、
そんな靴との付き合い方を一緒に考えてゆけたらいいなと思っています。
 
 
 

 
 

About us
 
 

 
 
399-4115
長野県駒ヶ根市上穂栄町9-27-2F
営業時間:金、土、日 11:00 - 18:00  ※2018年夏オープン予定
電話&メール:<準備中>
 
9-27-2F, Uwabusakaemachi, Komagane-shi
Nagano, 399-4115, Japan
tel&mail:-
Open:Fri, Sat, Sun  11:00 - 18:00
 
 
 
 

オリジナルの革靴の製作・販売
アウトドアシューズの販売
オーダーインソールの製作・販売
靴の修理・調整
クラフト作家の作品販売
ファクトリーブランドのプロダクト販売
企画展 etc...

 
 

 
 
定番のラインナップをベースに、ひとりひとりのお客様の好みや足に合わせて調整しながらつくるオーダー靴です。2012年頃から出張受注会やクラフトフェア出展など、さまざまなひとたちの協力を得ながら自分たちの手でつくって売るスタイルを続けています。
2018年夏からは旧屋号Co. & Kokoroneを改め「SAYŪ」(サユー)として活動してゆきます。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
 
 

 
 
室根英之(長野県出身) 
子どものころから自身の足のかたちにあわない既製靴に違和感を感じていたこともあり、同じように靴選びに困っているひとの靴をつくりたいと靴づくりを志す。
moge workshopの専修課程ワーカーズにて手づくり靴を学ぶ。修了後は他の靴工房へ通いながら靴づくりの勉強を続け、その後、ドイツの整形外科靴とインソールを扱う専門店ナチュレルに勤務し、オーダーインソールの削り方や修理の技術を学ぶ。2012年〜2018年春まで目黒区洗足にアトリエを構える。
 
 
室根香子青森県出身)
大学卒業後、地元の企画編集会社に勤務するも、自らの手を使ってものづくりをする職人を目指して上京。moge workshopの専修課程コースワーカーズにて手づくり靴を学ぶ。修了後もmoge workshopデイヤーズに残り、靴づくりを勉強する。
冷えとり健康法を実践している自身の経験から、主に冷えとり靴の企画、販売を担当。アトリエ内で冷えとり座談会なども開催する。
デザインと実用性のバランスをとりながら、ふだんの暮らしの場面で使えるようなシンプルで機能的なスタイルを提案してゆきます。